大阪の弁護士による債務整理,初回相談無料

債務整理のえそらごと

  • HOME »
  • 債務整理のえそらごと

会社代表者の破産申立て(大阪地裁の運用)

会社代表者の破産での問題  会社代表者は,個人の財産と会社である法人の財産の混同が生じやすく,類型的に破産管財 …

マンション管理費の滞納があると個人再生で住特条項を利用できない

マンション管理費の法的性質  マンションの管理費・修繕積立費は,マンションの管理組合が定める管理規約に基づいて …

再度の破産と免責

再度の破産申立て  過去に破産申立てを行い,免責許可決定を受けたが,その後,再度,破産を申立てせざるをえない状 …

破産の免責不許可事由

破産の目的は免責許可決定を得ること  自然人(個人)が債務整理の手続きで破産申立てを選択する場合,その目的は免 …

過払金の破産手続きでの取扱い

過払金の発生  貸金業者との間で,利息制限法の制限超過利率を超える利率での取引を完済した場合は必ず,取引途中で …

破産手続きにおける財産の評価

自由財産の拡張・按分弁済基準  破産手続きにおいて,自由財産の拡張基準や按分弁済基準で,財産の合計が99万円や …

自宅に根抵当権が設定されている場合の個人再生手続きでの住特条項の可否

住特条項の要件  個人再生手続きで住宅資金特別条項(住特条項)を利用するための要件は,次のとおりです(詳しくは …

支払督促と消滅時効に関する最高裁判決

最高裁第二小法廷平成29年3月13日判決  支払督促と保証債務の消滅時効に関する最高裁判決を紹介します。 事案 …

住宅ローンの借換えと個人再生手続きでの住特条項の可否

住宅ローンの借換え  金利が低くなる等の理由で,住宅ローンの借換えを行うことがあります。住宅ローンの借換えを行 …

住宅ローンを他の用途に流用した場合の個人再生手続きでの住特条項の可否

住特条項を使うには,住宅ローンが住宅資金貸付債権であることが必要  個人再生のメリットである住特条項を利用する …

« 1 21 22 23 24 »
PAGETOP
Copyright © 法律事務所エソラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.