大阪の弁護士による債務整理,初回相談無料
債務整理のえそらごと

タグ : 管財事件

破産手続における所有権留保の取扱い

非典型担保権の一つである所有権留保は,破産手続において,別除権として扱われるのでしょうか? 所有権留保  売買 …

破産手続における無償行為否認に関する最高裁判決

破産手続における無償行為否認に関する最高裁判決を紹介します。 最高裁昭和62年7月3日判決 同族会社の代表者で …

破産財団からの放棄と別除権

破産財団から放棄された財産を目的とする別除権に関する最高裁決定を紹介します。 最高裁平成16年10月1日決定 …

破産手続における配当と不当利得返還請求

破産手続における配当と不当利得返還請求について判断した最高裁判決を紹介します。 最高裁平成10年3月26日判決 …

破産手続終了後の財団債権の取扱い

破産手続終了後の財団債権の取扱いについて取上げます。 破産手続終了後の財団債権  破産財団が不足し,財団債権が …

破産手続における相殺権の濫用

破産手続において,相殺権の濫用について判断した最高裁判決を紹介します。 最高裁昭和53年5月2日判決  銀行の …

破産手続開始決定後の破産者の不法行為に基づく損害賠償請求と破産管財人の当事者適格

破産管財人の当事者適格について判断した最高裁判決を紹介します。 最高裁平成13年7月19日判決  破産手続開始 …

破産手続開始決定後に一身専属性を失った債権の取扱い

破産手続開始決定後に一身専属権の一身専属性が失われた場合に破産財団に帰属するかどうかについて判断した最高裁判決 …

破産手続における仮想通貨の取扱いに関する裁判例

仮想通貨の破産手続における取扱いに関する裁判例を紹介します。 東京地裁平成30年1月31日判決  仮想通貨の交 …

破産管財人の不法行為と財団債権

破産管財人の不法行為が不作為の場合にも財団債権になるのかどうかが争われた最高裁判決を紹介します。 最高裁昭和4 …

1 2 3 17 »
PAGETOP
Copyright © 法律事務所エソラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.