債務整理の弁護士費用・報酬は,下記のとおりです。

その他,郵便代等の実費が必要になります。また,遠隔地に弁護士が赴く場合は日当が発生することがあります。

法律相談料

初回法律相談:無料

無料法律相談の範囲は,初回30分程度です。

 30分経過する場合は,30分ごとに5500円

 2回目以降は30分ごとに1万1000円

 債務整理のご依頼をいただいた場合は,当日の相談料のお支払いは不要です。

法人の相談は,無料相談の対象外です。

任意整理・過払い請求

着手金

1社につき2万2000円

完済先に対する過払い請求は0円

減額報酬 債務減額の11%
過払い報酬

取得金額の22%

訴訟提起後の場合は,取得金額の27.5%

分割報酬

(残債務を分割で支払う和解が成立した場合)

1社につき2万2000円

自己破産

同時廃止 着手金30万円
管財事件 着手金40万円~
法人

着手金100万円程度

法人の規模によって,増減があります

※着手金以外に,裁判所へ納める予納金が弁護士費用とは別途,必要になります。

 たとえば,個人の管財事件の場合,最低23万円程度必要になります。

個人再生

住宅資金特別条項なし 着手金40万円
住宅資金特別条項あり 着手金45万円
個人事業主又は法人代表者 着手金50万円